講師のご紹介

2017年

​日時

5月24日

参加申し込みフォーム

 早稲田大学政治経済学部を卒業後、都市銀行で勤務。その後、広島大学法科大学院を修了し、司法試験に合格。弁護士法人 千瑞穂法律事務所を設立。

 得意分野は、不動産問題(事業者側)、労働問題(企業側)、親族企業内紛争処理など。

守永 将大 弁護士   /  千瑞穂法律事務所

 「借主・テナントに退去してもらいたい! でも、法律が借主を保護しているから、難しいか・・・」そう思われている家主・ビルオーナーさんが、多くいらっしゃいます。
 

 しかし、適切な準備と段取りを踏めば、早期かつ円滑に借主・テナントに退去してもらうことができる場合があります。このセミナーでは、借主・テナントに上手く退去してもらうためのノウハウをお伝えします。

14:00-15:30

セミナー終了後、「無料相談会」を予定しております。

(13:30-受付)

第3ウエノヤビル 6F 会議室

​会場

広島市中区鉄砲町1-20【女学院前駅すぐ】

​参加費

一般の方:3,000円  顧問会社様:無料

(1社2名以降は1人1,000円

​水

 

・建物明渡し問題の最近の傾向

・裁判になった場合の判決の傾向

・「解除」「更新拒絶」「解約申入」の違い

・〈契約に違反している借主〉に退去してもらうための具体的な段取り

・〈契約期間の満了〉を理由として退去してもらうための具体的な段取り

・「正当事由」とは何か?

・「正当事由」が認められるための具体的な判断基準、判断要素

・建物の解体や建替えを理由とする場合に「正当事由」は認められるか

・〈立退き料〉はどのように算定されるのか?

・借家の立退き交渉をする際に気をつけなければならないことは何か?

・当事者同士での交渉が上手くいかない場合、どのような制度や機関を利用すればよいか?

・いまさら聞けない「定期賃貸借契約」の基本

・「定期賃貸借契約」のメリット・デメリット

・「定期賃貸借契約」を運用する活用ノウハウ

セミナー内容

​主催

広島弁護士会所属

TEL: 082-962-0286    FAX: 082-962-0289

広島県広島市中区鉄砲町1-20 第3ウエノヤビル 7階

Copyright ©  2017    弁護士法人千瑞穂法律事務所   All Rights Reserved

​ 広島の弁護士による企業のための法律セミナー。

 5月セミナーでは「建物の賃借人・テナントに退去してほしいけれど、応じてくれず、どうすれば良いか分からない」そのような悩みをお持ちの建物オーナー・事業者向けに、早期かつ円滑に退去してもらうためのノウハウをお伝えします。

このセミナーは終了しました